ガラス加工[フィルー付硝子管]

 

今回依頼を頂いたのは、25Φのガラス管の中に、ガラスフィルターをいれ、

メモリ印刷を行う硝子器具となります。

こちらのガラス器具の特徴はなんといっても両端が解放しているということです。

この状態で容量を測り、メモリを入れて頂いています。

このメモリについては、業界で目切りといい、関西では数社しかできない

技術の一つとなります。

また、ガラスフィルターについても入手できるところが少なくなり

今後の供給についても考えさせる部材となってきております。

理化学ガラスLabではこのように非常に難易度の高い、

理化学用ガラス器具の加工ができる方に助けられながら運営しています。

ガラス器具は一つから製作いたします。

実験用ガラス器具・研究用ガラス器具・特注・修理など
ガラスの事でお困りの時や、
手加工品以外にも量産の試験管・平底試験管なども自社加工にて
ご対応いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

[2022.02.28]

お電話・FAXでのお問合せ

  • お電話お電話での
    お問合せは
    06-6991-8835
  • お電話FAXでの
    お問合せは
    06-6902-9327
  • ※受付時間:土日・祝日を除く平日9時から17時まで

フォームからのお問合せ

24時間承っております。製品に関するご質問などもお気軽にご相談ください。

お問合せフォームはこちら

ページトップへ
ページトップへ