製品一覧

実験用耐熱ガラス

実験用耐熱ガラス

実験用耐熱ガラスは、実験用耐熱ガラスとは、熱膨張率を何らかの手段で下げて、急激な温度変化を加えても割れないよう強化したガラスのことです。コーニング社のパイレックス (PYREX) が有名。この製品は、SiO2とB2O3を混合したホウケイ酸ガラスの一種で、熱膨張率は約 3×10-6/K である。耐熱衝撃性に加えて耐腐食性にも優れており、ほぼ同素材の耐熱ガラスとしてSchott社のDuran、HARIO社,HARIO等があります。

 

石英ガラス

石英ガラス

石英ガラスは、石英ガラスは純度が高く、不純物が少ない材質です。その為優れた透過特性を持ちます。また耐熱性、耐薬品性にも優れており最高使用温度約1100℃、常時使用温度約900℃と他のガラスでは使用できない環境でご使用いただけます。

 

 

セパラブルフラスコ(カバー)

セパラブルフラスコ(カバー)3ツ口

3ツ口

セパラブルフラスコ(カバー)3ツ口

4ツ口

 
 

セパラブルフラスコ(本体)

機械加工

機械加工

機械加工は、機械加工は弊社のアンプル、バイアル製造技術を生かし、お客様のニーズに合わせた商品を生産しております。医薬品容器に限らず、試験管やガラススポイト等あらゆる分野で実績があります。

詳細はこちら

L-乾燥法

L-乾燥法

L-乾燥法は、L-乾燥法は微生物株を長期間保存する方法の一つであり、試料を凍結させずに液状から直接乾燥させる方法です。凍結保存法と並び一般的に知られています。弊社ではL-乾燥法で保存を行うために使用する関連商品を多数取り揃えております。

詳細はこちら

 

20160324184014

引き伸ばし自動機

20160324184014-2

引き伸ばし卓上機

20160324184014-3

アンプルカッター

 

20160324184014-4

菌保管用アンプル

20160324190650-5

溶封バーナー

問い合わせ-2

 

 

お電話・FAXでのお問合せ

  • お電話お電話での
    お問合せは
    06-6991-8835
  • お電話FAXでの
    お問合せは
    06-6902-9327
  • ※受付時間:土日・祝日を除く平日9時から17時まで

フォームからのお問合せ

24時間承っております。製品に関するご質問などもお気軽にご相談ください。

お問合せフォームはこちら

ページトップへ
ページトップへ