実験用耐熱ガラス

実験用耐熱ガラス

実験用耐熱ガラス 実験用耐熱ガラスは、実験用耐熱ガラスは、実験用耐熱ガラスとは、熱膨張率を何らかの手段で下げて、急激な温度変化を加えても割れないよう強化したガラスのことです。コーニング社のパイレックス (PYREX) が有名。この製品は、SiO2とB2O3を混合したホウケイ酸ガラスの一種で、熱膨張率は約 3×10-6/K である。耐熱衝撃性に加えて耐腐食性にも優れており、ほぼ同素材の耐熱ガラスとしてSchott社のDuran、HARIO社のHARIO等があります。

 

お電話・FAXでのお問合せ

  • お電話お電話での
    お問合せは
    06-6991-8835
  • お電話FAXでの
    お問合せは
    06-6902-9327
  • ※受付時間:土日・祝日を除く平日9時から17時まで

フォームからのお問合せ

24時間承っております。製品に関するご質問などもお気軽にご相談ください。

お問合せフォームはこちら

ページトップへ
ページトップへ